ブーゲンビリア

百科事典マイペディアの解説

ブーゲンビリア

イカダカズラとも。ブラジル原産のオシロイバナ科のつる性低木。茎には先の曲がったとげがあり,毛を密生する卵状の葉を互生。花は枝先に総状に集まって咲き,3枚の濃桃色の美しい包葉が観賞の対象にされ,温室栽培される。包葉の中の萼(がく)は黄白色で筒状をなし,先端が5浅裂,花弁はない。包葉が白・紅紫・だいだい・淡黄色,また白と紅紫色の咲分けとなるものなどの園芸品種がある。挿木でふやす。
→関連項目ブーゲンビル

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ブーゲンビリアの関連情報