コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブーボー=ブラン反応 ブーボーブランはんのう Bouveault‐Blanc reaction

1件 の用語解説(ブーボー=ブラン反応の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ブーボーブランはんのう【ブーボー=ブラン反応 Bouveault‐Blanc reaction】

還元反応の一種で,アルコール合成のための人名反応の一つ(1903)。カルボン酸エステル金属ナトリウムとアルコールを作用させると,エステルは還元されてアルコールとなる(式(1))。アルコールR3OHとしてt‐ブチルアルコールを用いると収率がよい。脂肪酸アミドも同様の条件下で還元され,アミンを与える。この反応はテトラヒドロアルミン酸リチウムLiAlH4によるエステルやアミドの還元に相当する。【友田 修司】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ブーボー=ブラン反応の関連キーワードグリココール酸酸化還元反応アルコール漬けグリニヤール反応グルコース-6-リン酸脱水素酵素合成速度胆汁アルコール糖アルコール半合成培地連続反応の法則

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone