コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブールバール演劇 ブールバールえんげきLe Théâtre du Boulevard

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブールバール演劇
ブールバールえんげき
Le Théâtre du Boulevard

パリのオペラ広場からレピュブリック広場にかけて大通り (ブールバール) に立並ぶ劇場で演じられる演劇,特に男女の三角関係を扱った娯楽劇,ひいてはそれに類した商業演劇をさす。 1759年以来演劇の規制がゆるんだ大革命前後から,喜歌劇メロドラマ見世物などの劇場がこの地区に林立して人気を集め,19世紀末に色恋沙汰を題材としたウェル・メイドの娯楽喜劇を完成した。今日の代表的作家に A.ルサンがいる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android