プラーサートーン(英語表記)Prasatthong

世界大百科事典 第2版の解説

プラーサートーン【Prasatthong】

1600‐56
タイのアユタヤ朝の王。在位1630‐55年。1630年国王派の山田長政らの政敵を一掃し,幼帝アーティットヤウォンから王位を簒奪,即位してプラーサートーン王家の始祖となった。同王以後,アユタヤにおける日本人の商業勢力は壊滅した。王の強力な貿易独占政策は,貿易実務を遂行する各分野のなかに多数の華僑を参入させる結果をもたらしたが,王室の貿易独占策にもかかわらず,アユタヤに商館を置くオランダ東インド会社は,その海軍力を背景として活発な貿易活動を行った。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android