コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プリンスルーパート Prince Rupert

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プリンスルーパート
Prince Rupert

カナダ,ブリティシュコロンビア州西部の都市。スキーナ川河口近くのケーン島にあり,1914年に大陸横断鉄道の終点になってから急速に発展。港は冬も凍結せず,各種の産物を積出す。特に日本向け原料炭の長期輸出の積出港として,カナダ政府が産炭地からの鉄道網を拡充して発展した。製材業やパルプ製造,サケオヒョウ漁獲水産加工業などが主産業。人口1万 6620 (1991) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android