コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大陸横断鉄道 たいりくおうだんてつどうtranscontinental railway

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大陸横断鉄道
たいりくおうだんてつどう
transcontinental railway

大陸を横断してその両岸を結ぶ鉄道。一般に開拓鉄道として建設されたが,経済的開発と並んで,政治的・軍事的意義も重視された。 19世紀後半の大陸内部の開発に大きく貢献し,海岸線からへだたった地域と海港とを結ぶ貨物輸送の強化,大陸内の鉄道網を機能的に統合する意味で重要な存在である。アメリカやカナダの大陸横断鉄道 (ユニオン・パシフィック鉄道サザン・パシフィック鉄道,カナディアン・パシフィック鉄道など) ,シベリア鉄道オーストラリア東西横断鉄道などはその例。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

たいりくおうだん‐てつどう〔タイリクワウダンテツダウ〕【大陸横断鉄道】

大陸の東西の(両岸)地方を結ぶための鉄道。北アメリカ大陸オーストラリア大陸のものなどがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

たいりくおうだんてつどう【大陸横断鉄道】

(1)北アメリカ大陸 大西洋と太平洋を鉄道で結ぶ構想は,すでに1840年代から見られ,45年にはホイットニーAsa Whitney(1791‐1874)が土地付与を含む大陸横断鉄道建設計画を国会に提出した。オレゴン地域(1846)とカリフォルニア地域(1848)が正式にアメリカ領土となってから,大陸横断鉄道建設の必要が叫ばれるが,奴隷制をめぐる北部と南部の対立の一部にこの問題が巻き込まれたことから,その実現は遅れた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

たいりくおうだんてつどう【大陸横断鉄道】

大陸を横断して両海岸地方を結ぶ鉄道。特に北アメリカ大陸・オーストラリア大陸などのものが有名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の大陸横断鉄道の言及

【共和党】より

…西部出身でありかつホイッグ党出身のリンカンは,この連合の組織者であるとともに象徴でもあった。60年の政綱では奴隷制拡大反対を最大公約数とし,産業資本には保護関税政策を,農民層にはホームステッド(自営農地)法制定を,両者を結ぶものとして大陸横断鉄道の実現を約束し,広く東部の都市住民,西部の農民に訴えている。南北戦争後,共和党は急激に発展する東部の工業,ますます拡大する西部の農業を背景に,アメリカ資本主義の興隆を担う政党として,1929年よりの大恐慌にいたるまで,2名の民主党大統領の任期(S.G.クリーブランド,T.W.ウィルソン)を除き,政権を続けて掌握していた。…

【交通】より

…アメリカでも19世紀初めまで運河が広く一般に利用されていたが,1830年代以降は鉄道が運河と激しい競争をしながら,各地に建設され始めた。1869年,大陸横断鉄道が完成して,西部のカリフォルニアが中部,東部と結びつけられた。幌馬車時代に1年間かかった大陸横断は1週間に短縮された。…

※「大陸横断鉄道」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大陸横断鉄道の関連キーワードハリマン(Edward Henry Harriman)グールド(Jay Gould)スパイラルトンネル展望台カルグーリー・ボールダーソルト・レーク・シティカルグーリーボールダーアリス・スプリングズモファット・トンネルプリンスルーパートポート・オーガスタプリンス・ルパートプリンス・ルパートバッファロー・ビルスタンフォード大学カンザス・シティグレートソルト湖シルクロード鉄道カンザスシティーポートオーガスタサスカトゥーン

大陸横断鉄道の関連情報