コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プロクラトル procurator

翻訳|procurator

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プロクラトル
procurator

古代ローマの元首政 (プリンキパツス ) において皇帝の職務を代行する各種の行政職。 (1) ユダヤ,トラキアなどの小属州の長官。原則として騎士身分 (エクイテス ) より選ばれ,補助軍 (アウクシリア ) を指揮,裁判権を行使する。 (2) 代官 legatiによって統治される皇帝属州の官僚。歳入の徴収,軍隊への支出にあたる。通常騎士身分より選任。 (3) 元老院属州内の皇帝財産の管理にあたる官職。 (4) 帝室領の管理者。 (5) 間接税の管理者。 (6) 水道,食管行政,造幣,闘技などの管理者。 (3) 以下の職務には元首政初期においては解放奴隷も任命されたが,次第に騎士身分に取って代られた。ドミナツス体制 (専制君主政) にもプロクラトルは造幣,鉱山,工場,所領の管理職として存続した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

プロクラトルの関連キーワードプリニウス(Gaius Plinius Secundus)アンチパテル[イドメア]クラシキアヌス

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android