コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プログラム細胞死 プログラムサイボウシ

デジタル大辞泉の解説

プログラム‐さいぼうし〔‐サイバウシ〕【プログラム細胞死】

特定の細胞が特定の場面で自らを消去する仕組み。多細胞生物の個体発生や形態形成において、あらかじめプログラムされた遺伝子発現の順序に従って能動的に細胞のアポトーシスネクロプトーシスオートファジーを引き起こす。PCD(programmed cell death)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

プログラム細胞死の関連キーワードブレンナー

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android