コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プロトトロピー prototropy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プロトトロピー
prototropy

プロトン移動ともいう。分子内で動きやすい水素原子プロトンとして移動すること。その結果分子内において水素原子の位置だけでなく電子の配置も変化する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

プロトトロピー(prototropy)

陽子(プロトン)の移動を仲介する物質(主として塩基)の存在下で、分子内を陽子が移動すると、共に二重結合の位置が変化する異性化現象。ケトエノール互変異性などの例が知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

プロトトロピーの関連キーワードラクタムケトエノール互変異性カチオノトロピー

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android