コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘルシンキの夏至祭 ヘルシンキのげしさい

世界の祭り・イベントガイドの解説

ヘルシンキのげしさい【ヘルシンキの夏至祭】

フィンランドの首都ヘルシンキで開催される夏至の祭り。気候の厳しい北欧にとって、日中の時間が1年で一番長い夏至は特別な日とされていて、人々は盛大に祝いの祭りを行う。そのなかでメインとなる会場は、ヘルシンキの中心部から車で15分ほどの距離にあるセウラサーリ島である。ダンスやコンサートのほか、いかだ作りなども行われる。そして「コッコ」と呼ばれるかがり火が次々と点火され、幻想的な空間ができあがっていく。開催時期は6月下旬の夏至の日とその前日。

出典 講談社世界の祭り・イベントガイドについて 情報

ヘルシンキの夏至祭の関連キーワード祭り