ヘルムート ウィンシャーマン(英語表記)helmut Winschermann

20世紀西洋人名事典の解説

ヘルムート ウィンシャーマン
helmut Winschermann


1920.3.22 -
ドイツのオーボエ奏者,指揮者。
音楽アカデミー教授。
ミュールハイム生まれ。
エッセンとパリでオーボエを勉強し、1939年オーバーハウゼン市立管弦楽団に入る。’45年からはヘッセン放送交響楽団のソロ奏者を務め、’48年デトモルトの音楽アカデミーの教師となり、’56年教授となる。’60年ドイツ・バッハ・ゾリステンを創設し、バッハを中心としたレパートリーで積極的に活動し、ドイツ・バロックの解釈に新境地を開き世界的に有名になる。また、バロック・オーボエの権威としても有名である。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

山鉾

神社の祭礼に引かれる山車の一つ。車の台の上に家や山などのつくりものをして,その上に鉾やなぎなたなどを立てたもの。平安時代の大嘗祭に悠紀(ゆき),主基(すき)の両国から出された標山(しるしのやま)に始ま...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android