ヘルムート ヤーン(英語表記)Helmut Jahn

20世紀西洋人名事典の解説

ヘルムート ヤーン
Helmut Jahn


1940 -
建築家。
マーフィーアソシエイツ副社長。
ニュルンベルク(ドイツ)生まれ。
1960〜65年ミュンヘン工科大学で学んだ後、’66〜67年イリノイ工科大学でマイロン・ゴールドスミスおよびファツラ・カーンに師事。’67年よりC.F.マーフィーアソシエイツに入り、’73年同副社長就任。’77年よりシカゴ7のメンバー。彼はガラスに執着しているが、単なるガラス・カーテンウォールではなくイリノイ州センターのように、UFOを思わせる建物の外被や内部の円筒状の吹抜けに、透明や反射や様々の色付ガラスを使い分け、ソリッドでもスキンでもない幾重にも綾なす透明感の奥行といった、ガラスでなければ不可能な表現を追究している。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android