ヘレニズム的ユダヤ教(読み)ヘレニズムてきユダヤきょう(英語表記)Hellenistic Judaism

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘレニズム的ユダヤ教
ヘレニズムてきユダヤきょう
Hellenistic Judaism

ヘレニズム文化によって影響を受けたユダヤ教の意味。特にパレスチナ以外のギリシア語の普及した地方で,いわゆる分散 (→ディアスポラ ) ユダヤ人の間にみられる。アレクサンドリアはその中心でプトレマイオス朝時代初期には旧約聖書のギリシア語訳がつくられ (七十人訳聖書) ,その後,哲学者 (アレクサンドリアの) フィロンが出た。またドゥラ=エウロポスのユダヤ教会堂の美術はヘレニズム的ユダヤ教徒のものとして,E.グッドイナフによって詳しく研究された。しかし,純粋なユダヤ教との間の区別を重視する傾向は,今日訂正を要すると考えられており,当時のユダヤ教そのものがヘレニズム文化圏内にあって,ある程度ヘレニズム化されていたと考えられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android