コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘントの平和 ヘントのへいわ Pacificatie van Gent; Pacification of Ghent

2件 の用語解説(ヘントの平和の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘントの平和
ヘントのへいわ
Pacificatie van Gent; Pacification of Ghent

ガンの平和」とも呼ばれるオランダ独立戦争中,1576年 11月に成立したネーデルラント全州の和約。オランダ独立の指導者オランニェ公ウィレム1世 (沈黙公) は新旧両教の争いよりも政治的平和と寛容を優先すべしと説き,カルバン派の支配下にある反乱側のゼーラントホラント両州とスペイン支配下にあってスペイン兵の劫掠におびえる残りの州を講和させてスペイン兵の国外退去を要求し,全ネーデルラントの統一と平和の実現に成功した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヘントの平和の関連キーワードオランダ通詞オランダ独立戦争オランダ屋敷オランダ芥子オランダ坂オランダ石竹オランダ渡りウィレムオランダ靴の秘密オランダ室内管弦楽団

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone