ヘンリー・フレンドリッヒ・ウイルヘルム ジーデントップ(英語表記)Henry Friedrich Wilhelm Siedentopf

20世紀西洋人名事典の解説

ヘンリー・フレンドリッヒ・ウイルヘルム ジーデントップ
Henry Friedrich Wilhelm Siedentopf


1872.9.22 - 1940.5.8
ドイツの物理学者。
イエナ大学教授。
ブレーメン生まれ。
ライプチヒやゲッチンゲン大学で学び、1896年学位を取得する。ツァイスの光学会社に入り、1907年同社顕微鏡部長となり、’18年からはイエナ大学教授も兼任する。限外顕微鏡や顕微鏡写真の先駆者である。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android