ベッキエッタ(英語表記)Vecchietta

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベッキエッタ
Vecchietta

[生]1412頃.カスティリオーネドルチア
[没]1480.6.6. シエナ
イタリア,シエナ派の彫刻家,画家。 Lorenzo di Pietroともいう。 1435年頃シエナに移住し,木彫作品を手がける。ドナテロに影響され,57年以降ブロンズで制作し,ゴシックの伝統を残しながらも巧みな技術を発揮する。画家としてはサセッタの追随者に終った。作品には祭壇画『聖母被昇天』 (1461~62,シエナ,ピエンツァ大聖堂) ,『聖ベルナルディーノ』 (75,フィレンツェ,バルジェロ国立美術館) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android