コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベリーセントエドマンズ Bury Saint Edmunds

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベリーセントエドマンズ
Bury Saint Edmunds

イギリスイングランド東部,サフォーク県西部,セントエドマンズベリー地区(人口 9万8179〈2001〉)の都市。県都イプスウィッチの北西約 40km,ウーズ川の支流ラーク川に沿う。地名は 869年殉教したイーストアングリア王エドマンドにちなむ。イギリスの穀倉地帯イーストアングリア地方の重要な市場町で,家畜や食料品などの市場が開かれ,穀物取引所がある。農業機械,ビール醸造,製糖甜菜糖)などの工場が立地する。市庁舎はイギリスの著名な新古典主義建築家ロバート・アダムの作で,舞踏室はアダム式装飾(→アダム様式)で知られる。12世紀のノルマン様式鐘塔が今日も使われる修道院などが残る。人口 3万6218(2001)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ベリーセントエドマンズの関連キーワードロビンソンレプトンウィーダホール

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android