コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベルギナ ベルギナVergina

デジタル大辞泉の解説

ベルギナ(Vergina)

ギリシャ北部の町。19世紀に、この町の近くでマケドニア王国の最初の首都エゲスアイガイ)の遺跡が発見された。モザイク模様を多用した宮殿と300を超す古墳群が発見されたが、そのうちの一つはフィリッポス2世のものとされている。1996年に「べルギナの古代遺跡」として世界遺産文化遺産)に登録され、2007年に「エゲの古代遺跡(現在名ベルギナ)」に名称変更された。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone