コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベレー帽 ベレーぼうbéret

翻訳|béret

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベレー帽
ベレーぼう
béret

丸くて平らで柔らかい縁なしの帽子。スペインのピレネー山脈西方のバスク地方の農民がかぶった,頭にぴったりとした小型紡毛のバスク・ベレー,第2次世界大戦時に,イギリスのモントゴメリー将軍がかぶったような,大型の側部に連隊章をつけるモントゴメリー・ベレーなどがある。布や皮でつくり,性別,年齢に関係なくかぶる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ベレー帽の関連キーワードガーディアン・エンジェルスガーディアンエンジェルスさがわん3兄弟 たびたアンソニー ホワイトポムポムプリングリーンベレーシュールくん田中 小実昌つかこうへい高木 東六ペッサリー芸術じじーボヘミアン丸岡 明バスク人遠藤全亮もーりー被り物こけしプリン

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ベレー帽の関連情報