コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベンケイソウ(弁慶草) ベンケイソウSedum erythrostictum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベンケイソウ(弁慶草)
ベンケイソウ
Sedum erythrostictum

ベンケイソウ科の多年草。中国が原産地といわれているが,日本でも東北地方より南の日の当る草地に生える。また観賞用に古くから栽培されている。茎は円柱形で高さ 50cm内外に達し,全体は白色がかった緑色をしている。葉は対生または互生し,楕円形あるいは倒卵形で厚い肉質,長さ5~10cmになって縁にゆるい波状の鋸歯がある。秋に,茎頂に大きな散房状の花序を出し,多数の小花が集ってつく。萼は5枚,花弁も5枚で披針形,白色で紅色のぼかしがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ベンケイソウ(弁慶草)の関連キーワードベンケイソウ科

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android