コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベートマン ベートマンBateman, Hezekiah Linthicum

1件 の用語解説(ベートマンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベートマン
Bateman, Hezekiah Linthicum

[生]1812.12.6. メリーランドボルティモア
[没]1875.3.22. ロンドン
アメリカの俳優,劇場支配人。 1832年に俳優としてデビューし,多くの劇団を転々としたのち,イギリスの喜劇俳優の娘シドニー・フランシスと結婚,2人の娘とともに一座を組んで有名となった。 55年にセントルイスで劇場支配人となり,のちに娘ケートのマネージャーとしてニューヨークに移住し,フランスのオペラ・ブッファアメリカに紹介した。 71年からはロンドンライシアム劇場を経営した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ベートマンの関連キーワード赤尾丹治ゴンチャロフティチングピールボロジノ洪景来の乱シュレーゲル(兄弟)ボロジノの戦い「テロとの戦争」小選挙区制

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone