コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペトロフスキー Grigorii Ivanovich Petrovskii

世界大百科事典 第2版の解説

ペトロフスキー【Grigorii Ivanovich Petrovskii】

1878‐1958
ソ連邦の政治家。労働者の出身で,1912年にボリシェビキ党の国会議員となった。17年の十月革命後ソビエト政権の内務人民委員となり,19年より20年間ウクライナ共和国中央執行委員会議長をつとめた。以後,地位を剝奪され,モスクワの革命博物館副館長として生きのびた。息子2人は大粛清の犠牲者。スターリン死後,古参ボリシェビキを糾合し,スターリン批判を促進した。【和田 春樹

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ペトロフスキーの関連キーワードペトロフスクザバイカリスキーマリインスキー劇場バレエ団ドニエプロペトロフスクボリショイ・バレエ団クリボイ・ログボリショイ劇場ロシア演劇