ホルダラン県(読み)ホルダラン(英語表記)Hordaland

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ホルダラン県」の解説

ホルダラン〔県〕
ホルダラン
Hordaland

ノルウェー南西部の県。北はソグンオフィヨーラネ県,東はテレマルク県ブスケルー県,南はローガラン県に接し,西はノルウェー海に面する。県都ベルゲン。西部海岸地域は大小フィヨルドが発達し,島も多い。特に観光地としても有名なハルダンゲルフィヨルドは県中央を東に深く入込んでいる。主産業は漁業農業および牧畜 (ウシ,ヤギ) で,ベルゲン周辺などでは金属化学などの工業も行われる。面積1万 5634km2。人口 41万 4038 (1992推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android