コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホーエンチュービンゲン城 ホーエンチュービンゲンジョウ

デジタル大辞泉の解説

ホーエンチュービンゲン‐じょう〔‐ジヤウ〕【ホーエンチュービンゲン城】

Schloß Hohentübingen》ドイツ南西部、バーデン‐ビュルテンベルク州の大学都市、チュービンゲンにある城。11世紀に創建され、16世紀にルネサンス様式の城館に改築。1812年にチュービンゲン大学の所有となり、現在は一部が古代史博物館として公開されている。ホーエンテュービンゲン城。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ホーエンチュービンゲン城の関連キーワード父称アル・ジャジーラ木村敏塵箱DAEMON Toolsbashひげのお医者さん植民の書植村直己記念館 氷雪の家ミュージアム知覧

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android