コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホーホウェルダー ホーホウェルダーHochwälder, Fritz

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホーホウェルダー
Hochwälder, Fritz

[生]1911.5.28. ウィーン
[没]1986.10.20. チューリヒ
ユダヤ系オーストリアの劇作家。 1938年スイスに亡命,G.カイザーの知己を得て,18世紀のパラグアイにおけるイエズス会士の反乱をテーマとする『聖なる実験』 Das heilige Experiment (1941) を発表。その後もユグノー教徒弾圧を扱った『ドナデュー』 Donadieu (53) ,現代劇の『野イチゴ摘み』 Der Himbeerpflücker (64) など古典的な劇構成の作品を書いている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ホーホウェルダーの関連キーワード牧野省三桂太郎内閣ランデール岩石区エクソンモービル河上肇キュビスムグリフィススバル辛亥(しんがい)革命

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone