コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボタロ Botallo, Leonardo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボタロ
Botallo, Leonardo

[生]1530
[没]?
16世紀のイタリアの解剖学者,外科医。フランスの軍医であったが,のちにフランス王シャルル9世の侍医となった。胎児心臓の卵円孔動脈管を発見,記載したので,それぞれボタロ孔,ボタロ管とも呼ばれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ボタロの関連キーワード水蝋樹蝋・水蠟樹蠟・虫白蝋・虫白蠟イボタロウカタカイガラムシイボタロウカイガラムシ水蝋樹・水蠟樹・疣取木カタカイガラムシイボタロウムシ動物蝋・動物蠟ボタロ管開存症動脈管開存症動脈管開存イボタノキ水蝋貝殻虫榊原 仟水蝋の樹心臓奇形心臓外科水蝋の虫水蝋蝋虫榊原仟大動脈