ボリンジャーバンド(英語表記)bollinger bands

デジタル大辞泉の解説

ボリンジャー‐バンド(bollinger bands)

テクニカル分析の方法の一。チャート上で、移動平均線上下標準偏差の線を引いて作成する。上下の線は、その内側に値が収まる確率が高いことを示すので、値が線を越えることを、内向き反転するサインとする。
[補説]1980年代に米国の投資家ジョン=ボリンジャーが開発。株式や為替の変動予測に使われている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android