コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボルタメーター ボルタメーターvoltameter

翻訳|voltameter

1件 の用語解説(ボルタメーターの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ボルタメーター(voltameter)

電気分解の際に、陰極析出した物質の質量を測って、流れた総電気量を測定する装置。クーロメーター電解電流計。電量計。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内のボルタメーターの言及

【電量計】より

…電解質溶液に電流を流した場合,析出する物質の質量と電気化学当量から電流と時間の積である電気量を求める装置。ボルタメーターvoltameter,クーロメーターとも呼ばれる。1908年国際アンペアの定義に使用されたものが硝酸銀溶液を用いる銀電量計である。…

※「ボルタメーター」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone