ボルツマンのH定理(英語表記)Boltzmann's H theorem

法則の辞典の解説

ボルツマンのH定理【Boltzmann's H theorem】

ボルツマンの H 関数は極座標表示だと次の形となる.

ここで f は一粒子分布関数であり,vr は速度と位置のベクトルを示す.

fマクスウェル分布*であれば,H は定数となるが,そうでない場合には H は時間とともに減少してしまう.観点を変えれば,この H 関数はエントロピーをボルツマン定数*で除して符号を変えたものと等しい.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android