コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボンドの法則(機械工学) Bond's law

法則の辞典の解説

ボンドの法則【Bond's law】

岩石や鉱石などの固体物質を粉砕するときに,必要な仕事と生成物粒径との関係を表した法則.「ボンドの第三法則」ということもある.粉砕現象はきわめて複雑なので,最も簡単な過程として,「ルイスの一般式」なるものがある.すなわち

ここで E は投入エネルギー,x が粒子径である.ここで n に3/2を入れて積分したものが,ボンドの法則である.

ほかに,キックの法則*リッティンガーの法則*がある.粉砕法則*を参照.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

ボンドの法則(機械工学)の関連キーワードリッティンガーの法則粉砕の仕事法則粉砕法則仕事指数

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android