コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボンブカロリメーター

栄養・生化学辞典の解説

ボンブカロリメーター

 ボンブ熱量計爆発熱量計ともいう.燃焼熱を求める試料を厚いステンレスの筒に入れ,密封して気相を高圧の酸素とし,微弱な電流をニクロム線などに通して発火させ,発する熱量を筒を取り囲む一定量の水に伝えて,その水の温度の上昇から発熱量を求める装置.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報