コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポアンソーの定理 Poinsot theorem

法則の辞典の解説

ポアンソーの定理【Poinsot theorem】

剛体が1固定点のまわりに回転するとき,外力が作用しない,あるいは作用しても固定点のまわりのモーメントをもたない場合の運動を慣性楕円体の運動として記述するときに現れる定理.

剛体の固定点Oを通る瞬間回転軸と,慣性楕円体との交点をPとし,OP(bar)=ρ とおくと,角速度の大きさは ρ に比例し,Pを通る慣性楕円体の接平面は空間に固定された不変面となり,剛体の角運動量はこれに垂直となる.したがって剛体はその慣性楕円体が常にこの不変面に接しながら滑ることなく転がり,各瞬間における角速度は ρ に比励する.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android