コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポジション媒体 position media

1件 の用語解説(ポジション媒体の意味・用語解説を検索)

流通用語辞典の解説

ポジション媒体【position media】

屋外の一定場所に設置された広告媒体のこと。主に広告塔ネオンサイン、電柱、アドバルーン、店の看板などの屋外広告。車体、駅貼ポスター、中づり、つり皮などの交通広告がこれにあてはまる。これは電波媒体印刷媒体とともに3大媒体といわれて、販売や販売催事には活用度の高い媒体である。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ポジション媒体の関連キーワードサーキュレーション場所媒体SP広告媒体クラス媒体ビークル広告媒体屋外広告物広告塔スロップシンク

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone