コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

広告塔 コウコクトウ

デジタル大辞泉の解説

こうこく‐とう〔クワウコクタフ〕【広告塔】

企業や団体の宣伝のために目立つ所に設置された構造物。「ビル屋上の広告塔
企業や団体の宣伝の役割を担う有名人。「党の広告塔として活躍する」「動く広告塔

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうこくとう【広告塔】

ビルの屋上などにある広告のための看板を掲げる塔。
(比喩的に)ある組織・団体の宣伝の役割を果たす有名人。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

広告塔の関連キーワードディスプレー・デザイン国連広報センターご当地ナンバーポジション媒体前川 かずお小林 千代子商業デザイン鈴木 その子カーディル屋外広告物平子理沙ポスター広告写真キヨスク潮田玲子屋外広告存在価値飛行船宣伝ペレ

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

広告塔の関連情報