コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポテンシャルエネルギー

百科事典マイペディアの解説

ポテンシャルエネルギー

位置エネルギー

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ポテンシャルエネルギー

potential+ドイツ Energie〕
物体がその位置にあることで潜在的にもっていると考えられるエネルギー。例えば地球上で、地表からある高さにある物体が地表に対してもつポテンシャル-エネルギーは、質量・高さ・重力加速度の積で表される。位置エネルギー。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポテンシャルエネルギー

位置エネルギー」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のポテンシャルエネルギーの言及

【位置エネルギー】より

…ポテンシャルエネルギーともいう。物体のもつエネルギーのうち,力の場の中における物体の位置だけで決まるエネルギー。…

【ポテンシャル】より

…このようにして与えられる力をとくに保存力というが,それは,この力を受けて運動する質点の力学的エネルギー(運動エネルギーと位置エネルギーの和)が保存されるからである。この際の位置エネルギー(ポテンシャルエネルギー)がポテンシャルUにほかならない。磁気的な力については後述するが,ベクトルポテンシャルと呼ばれるものも登場する。…

※「ポテンシャルエネルギー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

ポテンシャルエネルギーの関連キーワードハミルトンの原理(最小作用の原理)最小補ポテンシャルエネルギーの原理レナード‐ジョーンズポテンシャル最小ポテンシャルエネルギーの原理補ポテンシャルエネルギー停留原理シュレーディンガーの波動方程式ポテンシャルエネルギー停留原理グリューンアイゼンの状態方程式初期状態と最終状態の法則ラグランジュの運動方程式フランク=コンドンの原理水押し[油層・ガス層]運動エネルギーの原理自発的対称性の破れ活性化エネルギーマーデルンクの式ラグランジュ関数力学的エネルギー内部エネルギー零点エネルギー