コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポトマック[川] ポトマック

百科事典マイペディアの解説

ポトマック[川]【ポトマック】

米国東部の川。アパラチア山脈に発し,東流してチェサピーク湾に注ぐ。全長462km。南北戦争当時の史跡が多い。下流部のワシントン市内の河畔は日本から贈られた桜の名所として知られる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ポトマック[川]【Potomac River】

アメリカ合衆国大西洋岸の川。長さ約462km。ウェスト・バージニア州のアレゲニー山脈に発し,メリーランド州とバージニア州の州境沿いに南東流し,チェサピーク湾に注ぐ。河口から190km上流の首都ワシントン付近までは潮汐の影響をうける。また,ワシントン市内の河畔には日本から贈られた桜が植えられている。上流部はアレゲニー山脈と並行する縦谷をなすが,中流部では横谷をなす。開拓時代にはオハイオなどの西部(現在の中西部)への交通路として利用された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ポトマック[川]の関連キーワード尾崎行雄

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ポトマック[川]の関連情報