コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポルトベネーレ Portovenere

デジタル大辞泉の解説

ポルトベネーレ(Portovenere)

イタリア半島の西の付け根にある城砦の町。中世にゴシック様式のサンピエトロ聖堂が建築されたほか、詩人バイロンに愛された地としても有名。この町の北西にはチンクエテッレとよばれる風光明媚な五つの村があり、沖合には美しい小島群が点在する。1997年に「ポルトベネーレ、チンクエテッレ及び小島群(パルマリアティーノ及びティネット島)」として世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ポルトベネーレの関連キーワードモンテロッソアルマーレリオマッジョーレパルマリア島コルニーリアティネット島ベルナッツァリグリア州ティーノ島マナローラ

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android