コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポルフィド・ロッソ・アンティコ ポルフィドロッソアンティコporfido rosso antico

岩石学辞典の解説

ポルフィド・ロッソ・アンティコ

プリニウスがporphyritesあるいはleucostictosとして記載した岩石[Pliny : 77].この名称は古いイタリア語で,古代の装飾石に付けられたものである.エジプトのジェベル・ドカン(Djebel Dokhan)の石切場では,暗紫赤色の石基を持つ長石斑岩を指した.この色は赤い緑簾石(withamite)によるものである.岩石は赤い緑簾石を含む角閃石玢(ひん)岩ないし角閃石石英玢岩とされているが,アンドリュースによれば,これは安山岩質ないし石英安山岩質の火山砕屑岩で,部分的に赤い緑簾石と赤鉄鉱が形成されたものとしている[Andrews : 1938,Tomkeieff : 1983].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

ポルフィド・ロッソ・アンティコの関連キーワードプリニウス

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android