マイクル オントキーン(英語表記)Michael Ontkean

20世紀西洋人名事典の解説

マイクル オントキーン
Michael Ontkean


1950 -
俳優
バンクーバー(ブリティッシュ・コロンビア州)生まれ。
父は俳優のレナード、母も女優のミュリエル・クーパーで、3歳で初舞台を踏む。8歳でトロントに移り、子役で活躍する。大学時代アイス・ホッケーに夢中になるが、ニュー・ハンプシャー大学を中退して演劇に戻りニューヨークへ行く。「命がけの青春/ザ・ルーキーズ」に出演し、1976年「スラップ・ショット」で注目を浴びる。他の作品に「白いロマンス」(’84年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android