マイクル クライトン(英語表記)Michael Crichton

20世紀西洋人名事典の解説

マイクル クライトン
Michael Crichton


1942.10.23 -
米国の作家,脚本家,映画監督。
イリノイ州シカゴ生まれ。
医学の知識を生かした科学小説が多く、作品には未来のロボットを配した遊園地を扱った「ウェストワールド」(1974年)、ベーオウルフ神話の再話である「北人伝説」(’76年)のほかに、知的でテンポの早い娯楽作品である「アンドロメダ病原体」(’69年)、「ターミナルマン」(’72年)があり、両作品とも映画化された。代表作に「ジュラシック・パーク」(’91年)、「ライジング・サン」(’92年)などがある。’73年SF映画「ウェスト・ワールド」以後映画製作にも力を入れる。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android