コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マイクロ波放射計 マイクロはほうしゃけい microwave radiometer

1件 の用語解説(マイクロ波放射計の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マイクロ波放射計
マイクロはほうしゃけい
microwave radiometer

人工衛星に搭載し,海面から出るマイクロ波帯域の自然放射を測定する機器。マイクロ波は雲を透過するので,海洋リモートセンシングでは海面情報を得るための貴重な機器である。海面からの放射は水温・塩分・海面粗度によって変化し,これらの要素は異なる周波数特性を持つから,複数の周波数帯で同時に測定することで各要素が分かる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のマイクロ波放射計の言及

【海洋観測衛星】より

…(2)カラー走査計 海面が放射する可視領域と近赤外領域の電磁波の強度を測定し,葉緑素の量や懸濁物の多い海水の分布などを評価する。(3)マイクロ波放射計 海面が放射するマイクロ波の強度を測定し,風速,水蒸気量,降水量,海面温度,海氷の分布を評価する。雲があってもマイクロ波は雲を透過するため海面の状態を計測できる。…

※「マイクロ波放射計」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

マイクロ波放射計の関連キーワードマイクロ波マイクロ波加熱合成開口レーダー人工衛星保険能動衛星マイクロ回線子衛星準マイクロ波マイクロ波誘電加熱小型模擬人工衛星

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マイクロ波放射計の関連情報