コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マクノートン McNaughton, Andrew George Latta

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マクノートン
McNaughton, Andrew George Latta

[生]1887.2.25. ムーソミン
[没]1966. モンテペロ
カナダの軍人,外交官マギル大学に学び,1909年軍隊に入る。第1次世界大戦にはカナダ砲兵隊の一員として参戦,1918年陸軍准将。1929年陸軍少将,カナダ軍総参謀長に任命された。第2次世界大戦にはカナダ第1師団長として海外に赴き,1944年大将で退役。同 1944年徴兵問題で辞任した J.ラルストンの後を継いで国防大臣となり,1945年8月まで務めた。その後は米加相互防衛機構のカナダ側議長 (1945~59) や,国際連合代表,原子力関係機構における要職を歴任した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android