コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マクラーレン・ホンダ まくらーれん・ほんだMcLaren・HONDA

知恵蔵miniの解説

マクラーレン・ホンダ

日本の本田技研工業株式会社(ホンダ)が開発したエンジンを搭載した、イギリスのレーシングチーム・マクラーレンのF1カーのこと、またその共同体の日本における通称。1987年にマクラーレンがホンダのエンジンを獲得、翌年にはF1レース16戦中15勝という圧倒的な成績を残し、以後91年までマクラーレン・ホンダはF1の黄金時代を築いた。しかし92年、ホンダの撤退により解消した。2013年3月、ホンダが15年からのF1参戦を目指し、マクラーレンを軸に提供するエンジンの設計、開発に着手したことが報道され、マクラーレン・ホンダの復活が期待されている。

(2013-3-19)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マクラーレン・ホンダの関連情報