コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黄金時代 オウゴンジダイ

7件 の用語解説(黄金時代の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

おうごん‐じだい〔ワウゴン‐〕【黄金時代】

golden age
古代ギリシャの詩人ヘシオドスが人類の歴史を金・銀・銅・鉄の4期に分けた、その第1期。地上には永遠の春が続き、幸福と平和と正義に満ちた時代とした。
あるものの歴史の中で、それが最も繁栄した時期・時代。最盛期。「王朝女流文学の黄金時代

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

黄金時代【おうごんじだい】

太古に存在したという至福の時代,転じて最盛期をいう語。ラテン語でaurea aetas,英語でGolden Age。ヘシオドス《農と暦(仕事と日々)》に由来し,クロノスローマサトゥルヌス)の統治の下,〈黄金の族〉が労苦も不正も争いも知らず,幸福に暮らしていたという。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル大辞泉プラスの解説

黄金時代

1930年製作のフランス映画。原題《L'Âge d'or》。ルイス・ブニュエル監督による前衛映画サルバドール・ダリが脚本に参加している。

黄金時代

ロシアの振付家ワイノーネン、ヤコプソン、チェスナーコフによるバレエ(1930)。初演はキーロフ・バレエ団。音楽はドミトリー・ショスタコーヴィチ。現在は1982年にユーリー・グリゴローヴィチが手掛けた改訂版が広く知られる。

黄金時代

旧ソ連の作曲家ドミトリー・ショスタコーヴィチのバレエ音楽(1929-30)。資本主義世界の堕落を風刺し、社会主義体制を讃美したプロパガンダ的要素が強い作品として知られる。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

おうごんじだい【黄金時代 L’âge d’or】

1930年製作のフランス映画。《アンダルシアの犬》(1929)とともにダリとブニュエルが共同でつくった画期的アバンギャルド映画とみなされている作品で,クレジットタイトルにもダリの名はあるものの,実は〈ダリぬきのブニュエル映画〉である。フランスのもっとも初期のトーキーの1本。後年ブニュエルがJ.ケッセル原作,カトリーヌ・ドヌーブ主演で撮った《昼顔》(1967)を予告する,脈絡のないシーンをつなぐ愛と官能の鈴の音,映画史上初めて使われた内面の声(モノローグ),画面をつんざく男と女の愛の叫びなど,〈もっとも斬新な耳の映画〉(エリュアール)と評価された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

おうごんじだい【黄金時代】

古代ギリシャ人が人類の歴史を金・銀・銅・鉄の四期に分けたものの第一期の時代。平和と幸福に満ち満ちた時代と信じられた。
最も栄えて華やかな時代・時期。最盛期。ゴールデン-エージ。 「映画の-」

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の黄金時代の言及

【アバンギャルド】より

…日本でも衣笠貞之助が,川端康成を中心とした新感覚派のグループのシナリオによって《狂った一頁》(1926)を作り,その手法(フラッシュ・バック,二重露出等々)に飯島正は,ガンスやボルコフの作品との近似を指摘している。
[アバンギャルド映画のその後]
 1930年にパトロンとして知られたド・ノアイユ子爵の援助で作られたコクトー《詩人の血》とブニュエル《黄金時代》を最後の頂点として,アバンギャルド映画はトーキーの到来とともに消滅する。トーキーの産業的条件,たとえば製作費の高騰,機材の複雑化などに世界的な不況の影響が加わり,アバンギャルドのアマチュアリズムが適応できなくなったことが主たる要因であった。…

※「黄金時代」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

黄金時代の関連キーワードショアヘッドライトチェイサーアタラント号海の牙サン・ソレイユトランスポーター3/アンリミテッド嘆きのピエロまぼろしミモザ館

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

黄金時代の関連情報