コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マクロ政治学 マクロせいじがくmacropolitical theory

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マクロ政治学
マクロせいじがく
macropolitical theory

政治学を分類する場合,国家,国際政治,政治発展,政党システムなど政治集合体の記述と分析を中心とする政治学をいう。これに対して,個人や小集団の政治行動の記述と分析に関心をもつ政治学をミクロ政治学という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android