コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マクロ政治学 マクロせいじがくmacropolitical theory

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マクロ政治学
マクロせいじがく
macropolitical theory

政治学を分類する場合,国家,国際政治,政治発展,政党システムなど政治集合体の記述と分析を中心とする政治学をいう。これに対して,個人や小集団の政治行動の記述と分析に関心をもつ政治学をミクロ政治学という。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android