コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マグマ型 マグマがたmagma type

岩石学辞典の解説

マグマ型

火成岩形成の基本となるマグマからの結晶作用の過程の差に対応して,異なったマグマ型が考えられた.マグマ型の概念はその組成のみを基礎としている.岩石型(rock type)の概念はその組成と同様に組織も考慮しているので異なった考え方である.玄武岩と斑糲(はんれい)岩は一つのマグマ型に属するが,異なった岩石型を示すものである[Bailey & Thomas : 1924].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

マグマ型の関連キーワードヘブリディス式台地マグマ型サブシアリックマグマ型無斑晶状中央マグマ型ソレアイト質マグマ型橄欖石玄武岩マグマ型ヘブリディズ式熔岩型コースウエイ熔岩型斜長斑岩質マグマ型ソレアイト質系列コノリスマグマ型斑状中央マグマ型アルカリ玄武岩アチナアイト台地マグマ型エヴィサイトニグリの分類アルカリ岩本源マグマヨセミテ岩ソレアイト

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android