コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マジェンタの戦いの後のイタリア陣営

デジタル大辞泉プラスの解説

マジェンタの戦いの後のイタリア陣営

イタリアの画家ジョヴァンニ・ファットーリの絵画(1859-61)。原題《Campo italiano alla battaglia di Magenta》。イタリアの統一と開放を目指すリソルジメント運動に参加したファットーリによる戦争画の代表作。1859年6月、マジェンタの戦いでオーストリア軍を破った後のイタリア軍の姿を描いたもの。フィレンツェ、ピッティ美術館所蔵。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android