コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マスード マスードMasoud, Ahmad Shah

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マスード
Masoud, Ahmad Shah

[生]1953. バザラック
[没]2001.9.15?. タハール
アフガニスタンの軍事指導者,政治家。ムジャーヒディーン(イスラム聖戦士)勢力の指導者として,1978~89年にソビエト連邦およびその支援を受けたアフガニスタン政府と,1992年以降はタリバン政権と対峙した。タジク人の家系に生まれ,工学を学んでいたが,ソ連のアフガニスタン侵攻後にパキスタンで軍事訓練を受けた。聡明で不屈のゲリラ指導者として知られ,「パンジシールの獅子」の異名をとる。1989年ムジャーヒディーンによる暫定政権が成立すると,短期間だが国防大臣に就任。1996年タリバンが首都カブールを含む国土の大部分を支配すると,のちに北部同盟と呼ばれる反タリバン勢力の最高司令官となった。2001年,アメリカ同時テロ 2日前の 9月9日に起こった自爆テロで負傷し,15日に死亡が公表された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

マスードの関連キーワードアフガニスタン・ムジャッヒディン・イスラム同盟ハルカトゥル・ムジャヒディンモハマド ファヒームアブドラ アブドラハルン アミンイラクのクルドマヌーチフリークルド人問題土門拳賞ヤラワチ杉崎亮

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マスードの関連情報