マックス ラーベ(英語表記)Max Rabbe

現代外国人名録2016の解説

職業・肩書
歌手

国籍
ドイツ

生年月日
1964年

出生地
西ドイツ・リューネン(ドイツ)

学歴
ベルリン芸術大学オペラ科

経歴
音楽の英才教育を受け、20歳の時にベルリン芸術大学オペラ科に入学。祖父の時代ののスマートなモダンさに惹かれ、同窓生とパラスト・オーケストラを結成し、1987年初演。東西ドイツ統一後の’92年、「Kein Schwein ruft mich an」が大ヒットして一躍その名を知られる。米国やロシアなど海外公演も行い、2006年パラスト・オーケストラを率い初来日、昭和の歌謡曲を日本語で正確に歌った。燕尾服正装で、東海林太郎を思わせる直立不動のスタイルで、第一次大戦から第二次大戦までのドイツ大衆音楽を几帳面にクールに歌い、ドイツでは国民的アーティストとして絶大な人気を誇る。2007年、2009年にも来日公演を行う。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android