マトリクス型組織

産学連携キーワード辞典の解説

マトリクス型組織

「マトリクス型組織」とはプロジェクトを実施する上での組織形態の1つ。機能型組織とプロジェクト型組織の仕組みを両方生かした組織形態である。「マトリクス型組織」では機能別の部門は常時存在し、一方でプロジェクトを行う際には、プロジェクトマネージャを中心に各部門から人材が割り当てられる。したがって、この「マトリクス型組織」では組織のメンバーは部門長とプロジェクトマネージャの2人の上司を持つことになる。

出典 (株)アヴィス産学連携キーワード辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

指定感染症

感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)の一類~三類感染症に分類されていない感染症のうち、一類~三類に相当する対応の必要が生じたものについて、1年間を期限に政令で指定する感染症...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android